2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
増えるんです・・・・
2011/08/20(Sat)
休みが有っても釣りに行けず・・・・・・。
と、ついつい何かの用事の序に買ってしまうので、気が着くと自宅PCの脇に山積み。
俺だけじゃないと思うけど・・・・・。
正に負のスパイラルwww

今回もエギ。
前回の購入とは違いサイズを押さえ、しかも手元に無くなったカラーをセレクト。
"EGILEE FLASHMAX"3.0号
P82000101.jpg
右から
①F13CR:オリーブタイガークリスタルレッド
②F10CG:オリーブジェットクリスタルゴールド
③F11CG:ブラックタイガークリスタルゴールド

"EGILEE DARTMAX"『蛍ムラコート』2.5号
現在は2.5号しかリリースされていないが、3.0/3.5号も近々発売される予定とか・・・。
右から
①D206CP:タイガーバニークリスタルパープル
②D203CR:ファイヤータイガークリスタルレッド
③D205GE:グリーンタイガークリスタルグリーン
P82000141.jpg

手持ちのUVライトで確認する事に。
"EGILEE FLASHMAX"
②F10CG:オリーブジェットクリスタルゴールドの側線部分とノーズのみ発光。
アピール度は控えめな感じ。
FLASHMAX.jpg
"EGILEE DARTMAX"『蛍ムラコート』
これは流石に売りだけ合って、エギ全体が青白く発光。当然カンナは光りませんよ。
DARTMAX KEIMURA
んんん・・・・上の写真では非常に分かり辛いので アップを・・・
どうです?
P82000231.jpg
駄目っす?
横にしてみる?WWW
P82000261.jpg
比較の為、グリーン系の同系色を並べて照射!!!
DARTMAXvsFLASHMAX
えええええ~い、面倒に成って来たので中止。
写真では伝え辛いので、気になる人は買ってちょうーだいwww

ど~れ海の様子でも見に行ってみようかな??
この記事のURL | Tackle&Item | CM(2) | TB(0) | ▲ top
見つけてしまった・・・・・・・・
2011/08/13(Sat)
昨日まで勤務で今日からお盆休み突入!!

と言うことで、朝から忙しなくお盆の準備で、日頃PC周りも散らかし放題なので整理整頓したり(苦笑)
仏壇も提灯がセットされそれらしい雰囲気に。
花や線香準備して、午前中に寺へ出向いた。
湿度がエライ高く、しかもアブラゼミが物凄い喧しい、山の斜面にある墓地の階段をはぁはぁ言いながら登って、お参り。
何時もの事だけど、何か心が浄化された気分になる。

昼から開放されたので、釣具やめぐりに旅立つ事に。
シーバスルアーを求めて、転々と徘徊・・・・。

ところが、お目当ての物は全く無い。
偽物?知らんメーカーの怪しげなのは有るけど要らん!
んんんんん・・・・!!

ふと、脇に目をやるとシーズンINしていないエギングコーナーが。
スゥーっと吸い寄せられる(爆)
あれ?これもしかして・・・!!!

既にスクランブル状態の緩んだ財布の紐は、現段階では全く必要としない物に開放された(巨爆)

以前も紹介したエメラルダスヌード!
205184946598.jpg
いやいや・・・好きだけど・・・好きなんだけどこれじゃないwww
これこれ↓
MAIN1
3.5号!
全カラーは必要ないので、見た目グッと来るのをチョイス。
P81300021.jpg
実際、触ったの初めてwww
クリアーボディーに直接ペイントなのでコントラストがハッキリクッキリ!
超新鮮。触った感触はつるっとしてて・・・・・まさにヌード(恥)高垣麗子の方が100万倍良いけど(巨爆)
P81300031.jpg
内部はインナーシートが見え、光を当て角度を変えると、ギラッとフラッシング!
P81300061.jpg
スタンダードでアワビシートが張ってあるが、まさかクリアーコートで保護までされてるとは!!
P81300081.jpg
と店内で一人興奮してしまい、レジへ持って行ってまとめて6本購入。

帰りの車中・・・・・

こりゃ~良い出来だ!今シーズン楽しみだな~・・・・・・
ん?あれ?・・・・・シーバスルアーは????
この記事のURL | Tackle&Item | CM(4) | TB(0) | ▲ top
JIG HEAD・・・・
2011/06/01(Wed)
皆さんはどんな”JIG HEAD”をお使いですか?
と切り出したものの、シチュエーションによってはノーシンカーも有りかなと(笑)

ま、取り合えづ、俺の持っているJIG HEADのタイプと使用感について記載しようと思います。
新たなタイプを購入する時が有れば、追記しようと思う。

P52200151.jpg
 価格:代表入数:4本入 参考価格\525
サイズ:0.75/1.00/1.50/2.00/2.50/3.00g
使用感:形状から根掛かりが少ない。アイが他のものより大きい事もあってノットは編みやすい。また、安定感が有る。バーブレスの為、リリースするには簡単で良いが、根に潜られると非常に不利。出来ればオープンエリアで使用したい。
P52200131.jpg
 価格:代表入数:5本入 参考価格\525
サイズ:#4 0.60/1.00/1.50g
    #6 0.60/1.00/1.40g
使用感:形状から根掛かりが少なくデッドスローでも水平をキープし易い感じ。スイミングコブラと違い、微小なバーブ有り。
P522000811.jpg
 価格:代表入数:5本入 参考価格\367
サイズ:#6 3.00g
    #8 1.00/1.50/2.00g
    #10 0.40/1.00g
使用感:掛が良く使いやすい。但し、予期せぬ大物(大型外道?)が掛かるとファインフックの為、耐え切れなくフックが伸ばされる。その時はオートリリースしたと思って諦めるWWW。先端カットで重さ調整の裏技も!キーパー付きだが、付け替えでワーム芯がボロボロに成る様な・・・。
P52200121.jpg
 価格:代表入数:5本入 参考価格\367
サイズ:#6 0.70/1.00/1.30/1.70/2.20g
使用感:2つのアイを装備。先端に結束すると根掛かり防止。上に結束するとレンジキープ。だそうだが、俺は現在使ってはいない。相性が悪いので3軍落ち(寝たまま)
P52200101.jpg
価格:代表入数:5本入 参考価格\367
サイズ:#3 0.90/1.40/1.80/2.50g
    #4 0.90/1.40/1.80/2.50g
    #6 1.40/1.80/2.50/3.50g
使用感:取り敢えず、俺の知っている根魚用JIG HEADの中では最強のフックを搭載。但し、ヘッド形状が丸なので抵抗が無いから思いのほか沈みが早いがここぞと言うポイントではお試しあれ。多分、フックが伸びることは無い。と言うかありえない。シャローでは使い難いかもW
P52200111.jpg
価格:代表入数:5本入 参考価格\367
サイズ:#6 1.25/1.50/2.00/2.50/3.00g
    #8 0.75/1.00/1.25/1.50g
    #10 0.75/1.00/1.25g
使用感:覚えてない(爆)相性悪くて全く使用してない。もう無いなW

まだまだ現存するJIG HEAD数には程遠いけどwwww
シチュエーションに合った物を選んでくださいね!

↓ランキング参加中。よろしければポチットお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ありがとう御座います。
この記事のURL | Tackle&Item | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ルビアス不具合レポ その3
2011/04/03(Sun)
前回、ワンウェイクラッチのメンテを終了し、組み上げましたが
どうしてもドライブギアも手を出したくなって軽く分解(滝汗)
見えない内部ほど見たくなる(爆)

作業手順は新たに番号振りなおします。ややこしいので(苦笑)

分解した事で発生した不具合は一切責任を負えません。
あれ、部品無くなった(汗)・・・・あれ?部品余ったは無しですよ(滝汗)
自信の無い方は素直に釣具屋へ修理依頼して下さい。

≪分解手順≫
①先にハンドルは外しておきましょう!
P320000111.jpg
②ビス3本を緩めプレートを外す。
P320000312.jpg
③ビスを緩めリアキャップを外す。キャップ内部にカラーが有るので注意。
P320002114.jpg
④ハンドルキャップを外す。
P320002115.jpg
⑤ここが味噌。ビス3本を緩めエンジンプレートを外し、ベアリングを抜く。公差が厳しいのでコツが必要かも。
ドライブギアを外す為にはこいつを抜く必要がある。逆さにして手の親指の付け根にトントン当てると出て来ます(笑)
P320002116.jpg
⑥ビス4本を緩め、ボディカバーを外す。
P320002117.jpg
⑦じゃーん!ドライブギアっす。内部は汚れてた。
流石に砂は無いけど、古く黒ずんだグリスが・・・・(汗)
ドライブギヤを回転させると、オシレートギアが回転し、クランクで連結されたメインシャフトが前後へ伸縮する。ふ~ん。クルクルクルクル・・・サイレントオシレーションですか?・・クルクルクル・・・んん微妙。こんなもんかな・・・。
P320002118.jpg
⑧クリーニングにドライブギアが邪魔なので外す。
P320002119.jpg
⑨ギヤに付着したグリスの除去は歯ブラシがお勧め!
P320002120.jpg
⑩クリーニング後はこんな感じ。グリスを適量塗布。
P320002121.jpg
⑪後は逆の手順で戻すだけ。

回転が軽くなった気がする・・・・・ような。
気のせい・・・・?(滝汗)

ま、気になっていたボディー内部も見れたし、構造も理解出来たので
個人的に満足っす(爆)

後はホントに近所に釣りに良くだけだな(滝汗)

次回、ルビアス不具合 レポ 完結編でお会いしましょう(笑)
この記事のURL | Tackle&Item | CM(4) | TB(0) | ▲ top
だぶるはんどる
2011/03/11(Fri)
現在、セルテートのダブルハンドル化を検討中。
マッチングの取れない物は絶対嫌。
一体感が有りそれで居てカラーリング良しと・・・・凝りだしたら限が無いんだけど(爆)
ネット徘徊で辿り着いたのは・・・・。

BASSART:LDH-961シリーズ [LDH-D961-B]
曲面成型カーボンダブルハンドル
これ、マジでカッコE!
この曲面がそそるんですよ(笑)
ba1
カラーバリエーションも豊富で、好みでセレクト可能だし。
ba2.png

ん?

あれ?reopapaのと一緒だ(笑)

欲しいけど、結構高いな~。

んんん悩む。
この記事のURL | Tackle&Item | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。