2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
極寒の楽園・・・・
2014/04/20(Sun)
前回の釣行から、タイミングが合わないのと天候不順で、だいぶ時間が空いてしまった。
行けない期間が長くなると、今度は腰が重くなる。

ほんのちょっとの時間でも、行ける時はガンガン行ってたんですけどね~。

土曜日、漸く時間を取れるので、久しぶりにメバリングへ。

今回はちょっと場所を変え、そこそこ水深のある流れが複雑なポイントへ。
しかも足元付近は、根掛ヨロシクなんで気を抜くと確実にやられる(苦笑)

南東の風が強く、波もあり超寒い・・・・。

いつものジグヘッドを付けて、調査開始。

風に乗って飛んで行くけど、風が強い性もあって引き抵抗がオカシイ。
風が孕んでるのか、潮が早いのか?????
そんなこんなしてると根掛・・・。
キー!!!!!ヽ(`Д´)ノ

普段やらないシステムへ変更。
スプリットショット+ジグヘッドリグの激流仕様(笑)
P41904891.jpg
強風や潮流に強く、狙いたいレンジを探れる・・・はず・・・・。

小気味良い反応と共に、今日初のメバをキャッチ。
P41904881.jpg
その後、同サイズを追加したが、どーもイマイチ。
P41904921.jpg
結論、スプリットシンカーが重過ぎる。
風向・潮流とミスマッチ。
得意とするデットスローが成立しないし、ジグヘッドを手元で感じ難い。

タックルを物色していると、離岸用のジグヘッドを発見!!
iwashi_head.jpg

トータル重量はこっちが軽いし、くの字に成らないので。面倒だけどシステム変更。
この試行錯誤も楽しいのだが、風が強く気温も低い為、手が悴んでノットが編みずらい(苦笑)

そんなこんなしている内に友達も合流し、一緒に釣行。
開始早々に良型のメバルがヒット。
至近距離のポイントでも魚の付き具合が違う。
レンジやポイントを探りながら・・・・。
ジグヘッドも重さを戻したり・・・・ま~大変な事(笑)
サイズアップ!
P41904961.jpg

大きいのはディープレンジにいそうだが、深追いすると根掛・・・・。
少々厳しいっす。
P41905031.jpg
ただ、大きいサイズはあたりの出方が違い、ワームを加えて反転する際、モワッーとティップを引き込む抵抗感がある。
このあたり感じた時には寒さも忘れてキタ━(゚∀゚)━!って(爆笑)

適当にリリースしながら煮付け用のメバルを10匹程キープ。
P41905061.jpg

気が付けば日付も変わり、朝から用事もあるので撤収しましたとさ。
久しぶりに楽しかったな~。

【Tackle】
ROD:月下美人-ST 88L-T
REEL:Daiwa 07LUVIAS2506
LINE:Fluoro Carbon 3lb
LURE:Gulp! ALIVE! Baby Sardine1.5" OT:オレンジタイガー/reins Aji Ringerなどなど
JIG:IWASHIHEAD/コブラ/弾丸


この記事のURL | Rock Fish | CM(0) | TB(0) | ▲ top
微妙に暇人・・・
2014/03/16(Sun)
昨日、折角1日自由に過ごせる日なのに・・・・
気が付けば16:00・・・
二度寝って何でこんなに気持ちが良いんだろう・・・
二度寝るにも程があるな。

唯一釣果の聞こえる川へ行く予定が・・・

オワタ・・・orz

しかも寝過ぎて腰が痛い(苦笑)

と言う事で、出撃するのも何だし、ちょろっと釣具屋に行ってみた。
そう言えば、メバル用ミノーがヤラレてたな~。

俺の行くポイントって、テトラ帯とか、結構足場の高い場所が有るので、
今回はキッチリ足元までトレース出来るリップの長いDEEPレンジ系をセレクトしてみよう♪
あっ、前回カキコしたウィードモサモサの場所では自殺行為なので使用は辞めましょう。
誰も投げないってね!

んで、見た目可愛らしいTETRA WORKS TOTO SHAD 48Sをチョイス。
P31606141111.jpg
残念ながら豊富なカラーバリエーションにパール系が有れば良かったのですが、無いのよね。
P31606141112.jpg
んで、今回は持ってないカラーって事で、
CCC0322 チャートミントGB!!
P31605911.jpg

ブラックライトで照らすと・・・
エヘヘへへ・・・光ってるし(笑)
P31606141.jpg
GLOWに弱いのよね・・・・・・・俺。

完全に人間が釣られているな(爆笑)

う~釣り行きて~。
この記事のURL | Rock Fish | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2014釣り初め・・・
2014/03/02(Sun)
お久しぶりでございます。
なんやかんやで、あっと言う間に2ヶ月経過。

滞ったBlogも更新しないとね(苦笑)

息抜き兼ねて、釣り行ってみようかな~どうしようかな~と悩む。

時期的にはやっぱりメバル!!

と言う事で、ラインを購入して巻き直してみたり・・・・
P223056311.jpg
手持ちのワームをチェックしてみたり・・・・・
P22306101.jpg

今日はこの季節にしては暖かい・・・・・よし!行っちゃえ!
と言う事で、プチ出撃決定(笑)

夜8時過ぎに自宅を出て、この時期ならではのポイントに向かう。
イヤ~流石に釣り人居ませんね~・・・・・当たり前か(苦笑)

微風を感じる程度で、寒くもないし快適。
久しぶり~!!!!

ここは、手前のウィードが超ウザったく、気を抜くとあっさり引っ掛かる。
敢えて面倒なこのポイントを狙う理由は、餌となるであろうイソスジエビや小魚も多く、身を潜めるにも好都合。
要するに、魚の付き場なんですよね。
今までの実績で、他が駄目でも、ここら界隈だけは魚影が濃い。
P527002111.jpg

コココン!!っと小気味よい当たりと共に早々にHIT!!

癒される~♪
途中からウィードの上を滑らせて無事キャッチ!
P30105681.jpg
今年の初物は、15cmくらいのメバル。
相変わらずベビサーイイね~。

またまたHITは少々小振り。
コブラにベビサー。
P30105731.jpg
この日の活性が良くないのか、同サイズを2匹追加で反応が無くなった・・・・。

ふ~、今日のところはこれぐらいで勘弁してやろう(汗)

帰り、海藻の生えた岩肌に妙な生き物を発見。
しかも結構な数・・・・。

なんすか???この生物???

ど・・・毒無いだろな~・・・・ゴクリッ。

と、ドキドキしながら捕まえてみた(滝汗)
P30105761.jpg
体は薄っぺら。
しかも、あちこちブツブツで超~キモッ!!!
右の爪は左より遥かに大きく、しかも体全体に“毛”が生えている・・・。
カニ?????
P30105841.jpg
甲殻類マニアとして、この生物が何なのか?
世の中便利なもんだ。
10分程で調査完了。

ヤツの正体。

◆イボトゲガニ
【学名】Hapalogaster dentata (de Haan)
【分類】十脚目・異尾亜目・タラバガニ科
【分布】日本各地。
【水深】0-5m

こいつ、タラバガニ科なの??????

実はカニとは名ばかりで、ヤドカリの仲間らしい。
あ~スッキリ( ̄▽ ̄)

天気良い日にまた出撃しよ。

【Tackle】
ROD:月下美人-ST 88L-T
REEL:Daiwa 07LUVIAS2506
LINE:Fluoro Carbon 3lb
LURE:Gulp! ALIVE! Baby Sardine1.5" OT:オレンジタイガー/reins Aji Ringer
JIG:コブラ/弾丸
この記事のURL | Rock Fish | CM(4) | TB(0) | ▲ top
迷走・・・・・
2013/06/22(Sat)
6月22日、会社のH先輩と急遽出撃決定。

定時退社し、すき家で控え目の特盛を完食し、エナジー充電。
男は黙ってメガ盛り!
いやいや、流石に運動前にメガ盛りは食えんでしょう(爆笑)

PM7時ポイント到着。
準備を整え、何時ものポイントをチェックするも、まったくもって生命反応なし。
潮はダクダク流れているが、今宵はどうしたものか?

その後も、転々と移動しながらチェック!

嫌~な雰囲気がプンプン(汗)

思い切って、大きく移動。
それでも生命反応が無い( ̄▽ ̄)

集中力もかけてきた頃、テトラの際を引いて来て漸くHIT。
坊主逃れ(冷汗)
20130622001.jpg
ここのポテンシャルとは思えない、生命反応の薄さとサイズ。
巨メバ・・・・終了?

H先輩は小移動しながらポイントを探し、ポツポツ釣り上げて行く。
何か、パターンを攻略したようで、闇夜に・・・

『うりゃーヒャハハ』

とか声だけが聞こえる(爆)

俺はと言うと、その後もパッとせず、
20130622002.jpg
こんなのを2匹追加して終了しましたとさ。

この状況はマズイ・・・・orz


【Tackle】
ROD:カラマレッティーNOUVO GONCS-892H
Reel:Daiwa Emeraldas Colossal 2508RH-W
Line:Emeraldas Sensor 8Braid+Si 0.8号+2.5号  
JIG:"IWASHI HEAD"5.3g
LURE:Fat Sandworm


H先輩!今度キス釣でも行きましょう(笑)


↓ランキング参加中。よろしければポチットお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ありがとう御座います。
この記事のURL | Rock Fish | CM(2) | TB(0) | ▲ top
磯メバル
2013/06/17(Mon)
最近、釣りに行っても俺自身の釣果が思わしくない。
その時その時、猛省。

6月17日 PM9時過ぎ、以前も登場したhayaさんと、satoさんと予定を合わせ、
3人で地磯でメバる事に。

先に到着した自分は、隣接する堤防際を狙いながら待つ事に・・・。
数分後、誰かが近づいてくる様に見えたが、曲がって磯場へ降りていった。

あれ?人違いか???
電話をすると先程の地磯に向かったのは、やはりhayaさんだそうで。
夜の現地集合は、顔が見えず難しいな(苦笑)

以前、昨年?一昨年?
高額なタックルを買わせて、一度メバリングに行ったきり、hayaさんとはそれ以来久しぶり釣行。
その後、一人で黙々と修行を積んで来たようで、タックルにはガッチリ魂が入ったそうだ。

駄弁って、釣りをしていると既にロッドをしならせている!
20130617001.jpg
グッドサイズを釣り上げ満面の笑み。
遅れて、Satoさんも合流。

その後も軽快にhayaさんは数を伸ばすが、俺はさっぱり
釣りウマさんになってるじゃないですか(*´▽`*)

やっと釣れてもこんなサイズ・・・・orz
20130617002.jpg

この日のハプニングは、
①システムをキャロに変更し、沖へぶっ飛ばしたら得体の知れない何者かにフックを伸ばされた。
②地磯なので、自然に出来た膝までの深さがある蛸壺にsatoさんの片足がハマって靴がグチョグチョ。

ん~こんなとこか?

ここでの反省点、その場にあったシステムにしよう!
タックルは忘れずに!・・・・orz

hayaさん、satoさん、
また、タイミング見て一緒に行きましょう!
この記事のURL | Rock Fish | CM(6) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。