2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ドイツ・ミュンヘン出張・・・・・PartⅠ
2011/09/11(Sun)
皆様お久しぶりでございます。

帰国後バタバタしてましてUPが遅れてますm(_ _)m

急遽、仕事で海外出張が決まり8月30~9月4日の6日間、大嫌いな飛行機に12時間も乗り、異国の地ドイツ・ミュンヘンへと行って参りました。
仕事ですよ~(笑)

ドイツと言えば・・・・・・
1945年、第二次世界大戦に敗北したドイツは、米ソ英仏の4カ国による分割統治と非武装化・非ナチ化政策を受けることになった。しかし、イデオロギー対立による冷戦の開始と共に、米英仏とソ連は対立を深め、ソ連軍占領地区との亀裂が深まった。後の、西ドイツ・東ドイツの始まりである。
1949年、米英仏の西側統治諸州にボンを首府とする西ドイツ(ドイツ連邦共和国)発足、ソ連統治諸州に東ドイツ(ドイツ民主共和国)が成立して、東西ドイツが誕生した。四カ国共同占領地だったベルリンも分断され、後には1961年にベルリンの壁建設が行われた。
506px-Deutschland_Besatzungszonen_8_Jun_1947_-_22_Apr_1949_svg.png
因みに、ベルリンの壁とは・・・。
東ドイツ内にある四カ国共同占領地ベルリンのアメリカ・イギリス・フランスの占領地区を囲む様に隔離したのがベルリンの壁。国境線ではないんです。東ドイツにある西ドイツってところ。あ~ややこしいな。

その後、、、
1989年11月9日:ベルリンの壁が崩壊。
1990年10月3日:ドイツ再統一

と、非常に重い歴史を持った国である。
間違えてたら、そっと教えてください。

行きは非常~に退屈。
多分ロシア上空。延々蛇行する川と無数の湖・・・・・・。
こんな景色を見ててもね~。
ヴぁ~も~!エコノミーで膝痛いし、ケツは痺れるし。
d00.jpg
そんな時は、機内食くってワイン飲んで寝る!
d01.jpg
って、不味いよ~。
眠くならないし、映画2本見て、バラエティー3本、ゲーム・・・・・と、グダグダしている間に漸くミュンヘン空港に到着。

ここからはカテゴリー分けで!!

★ドイツでの食事
取り敢えず一品一品が大きい!肉がメインで必ずジャガイモが形状を変え添えられる。
肉とジャガイモとビール!これに尽きる(笑)

●ホテルのレストラン
d04.jpg
①Schnitzel(シュニッツェル)
肉を叩いて衣を付けて揚げる。ドイツ風カツレツ。
肉は、子牛、チキン、ターキー、豚がある。
結構旨くてビールに合うけど1枚で十分!
何処行ってもラインナップしているんじゃないかと言うくらいの定番料理。
P83100521.jpg
②巨大バーガーと半端無いポテト
投げやり感満載。何人分?旗も立ってるし(爆)
P83100561.jpg
ポテトでジェンガ出来るんじゃね???
bg.jpg

●ドイツ料理のレストラン
P90100951.jpg
①Schweinshaxe(シュヴァインスハクセ)
バイエルン地方でよく食べられる郷土料理で、骨付きの豚のすね肉煮込み。
デカ過ぎ!でも隣のテーブルのオッサンは一人で食べていた(滝汗)
子供の頃憧れた骨付き肉のイメージにピッタリだけど、あんなに柔らかくないよ(爆)
味はかなり濃厚で旨い!2人掛かりで解体して分けて頂いた。
完食したら『オ~サムライ!』と褒められた(爆)
後ろに見える丸いものは、クネーデルと言う団子。ジャガイモをすりつぶしたものに小麦粉を混ぜ団子にした料理。モチモチしていて・・・・んん~正直口に合わない。
P90101131.jpg
②Leber Knoedel Suppe(レバー・クネーデル・ズッペ)
レバーを含んだ肉団子のスープ。簡単に書けばこうなるが、団子がソフトボールぐらい(爆)
これだけでお腹一杯なのに・・・。とても食い切れなかった。
P90101091.jpg
③Schinken(シンケン)とウィンナー
ハム、ピクルス、チーズとウィンナーなどの盛り合わせ
つまみっす!
P90101051.jpg
④Prezel(プレッツェル)
ドイツが誇る人気のパン。これを模したスナックもある。
食感は硬く、岩塩がまぶしてあるのでビールにも合う。
P90101011.jpg

●イタリアンのレストラン
P90201841.jpg
①ミートパスタ???
素直に旨い。ドイツ料理に飽きたからか?かなり助かった感はありましたね~(笑)
P90201911.jpg
②小エビのペンネ
P90201921.jpg
どんな料理にもビール。しかもヴァイスビアがお気に入り。

●ギリシャ料理のレストラン:(Garching)
①タコの???
1本まんまなので、切り分けて頂いた。
P90303791.jpg
②エスカルゴ
バターで味付けされてるけど・・・・・。
サザエに似ているなどと言うけれど・・・・・・。
歯応え等微塵も無く、俺にはカタツムリにしか・・・。
P90303831.jpg
③オイスター
これは旨かった!大概輸入らしい。ビールに合う!
P90303801.jpg
④メインの肉の盛り合わせ
これでもかってぐらい、肉の大盛りてんこ盛り(笑)
食っても食っても減らない。数種類の肉が有りながら、味は皆一緒と言う感じ(爆)
P90303851.jpg

●ホテル周辺のトラッカー御用達レストラン
トラッカー相手だからか?厳ついスキンヘッドのウェイター(兼、熱狂的なFC Bayern Munichサポーター)
P90405621.jpg
①Weisswurst(ヴァイスヴルスト)とWiener Wurst(ヴィーナーヴルスト)
P90405541.jpg
仔牛肉にタマネギやレモンの皮などを混ぜて作った、白ソーセージ。茹でて皮をむく(むかずに口で絞るのがバイエルン人です)のが特徴で、ちょっと甘めのハニーマスタードをつけて食べる。何故か・・・何故かそれ程口にしなかったウィンナー。もっと食ってこれば良かったか??と後悔。
②総集編 肉肉肉・・・イモイモイモ・・・ビール!!
もう良いって?(爆)
P90405551.jpg

●その他軽食???(爆)
①陽気なイタリア人の作るピザ。
P90304061.jpg
旨いけど、かなり大きい。
写真を俺に送ってくれって、メールのアドレス手渡されたが読めねーし。困った。
②マリエン広場近くで買える、サンドイッチ。
お姉ちゃんは着いて来ません(笑)
P90406991.jpg
具と形は様々だけど、どれも本気でデカイ。メガサイズ!
もはや軽食じゃねっす。

★ミュンヘンのビール
ドイツビールは6000以上の種類が有るようです。毎日違うビールを飲んでも16年掛かる(笑)
価格は、ミネラルウォーターより安い。
だからと言って、年がら年中水代わりに飲んでいる訳では無さそうだが、一緒に飲んでいたドイツ人女性は非常に強かった(滝汗)

ここミュンヘンの有名ブランドは
①Paulaner(パウラナー)
②Augstiner(アウグスティナー)
③Hacker Pschorr(ハッカー・プショール)
④Loewenbraeu(レーベンブロイ)
⑤Hofbreau(ホーフブロイ)
⑥Spaten(シュパーテン)
⑦Franziskaner(フランツィスカーナー)
⑧Schneider(シュナイダー)

滞在中のお気に入りはWeissbier(ヴァイスビア)と言う種類。
110902_0225161.jpg
何処行ってもヴァイスビア!www
110905_0222281.jpg
白ビールと呼ばれる上面発酵タイプのビール。味が円やかで旨かったな~。
夜は決まって、あの食事量に+リッターオーバー。
とまあ、ドイツ滞在中は相当~高カロリー摂取(笑)
恐ろしいくて体重計に乗れません(爆)

食事編はこのくらいで・・・・・。
次回はPartⅡ観光スポットに関して記載します。

書いててお腹一杯(笑)
この記事のURL | 家族旅行 | CM(9) | TB(0) | ▲ top
さ~出かけるぞ!!
2011/05/04(Wed)
折角のGW。
実家へ帰省序に、子供らを何処かへ連れて行きたくてセレクトしたのがここ↓

新潟県『マリンピア日本海』

勢いに乗って出発したのは良いが・・・・・・・結構遠い(汗)

漸く到着してみりゃ入口にはチケットを求める人人人。
内部は更に人人人・・・。激混みジャン(滝汗)
これは、上手い事回らないとショーが見れなくなるか???
PM2:30からのイルカショーに的を絞り館内散策の順番を組み立て直す。

逆順ジャンこれ・・・・〆がイルカだろと思いつつも、昼の部終了と同時に席取り成功!
でも・・・・・イルカショーの最前列席と言えば、お願いもして無いのに、水飛沫を浴びれる素敵なシート。オレンジシートは電化製品の保証は無いぞと脅されながら尚もそこに居続けた(笑)半分期待したり(巨爆)
P5030014.jpg

イルカは賢いね♪
トレーナーの指示に従い
高々と水面6mのボールへジャンプ
P5030032.jpg
大観衆に恥ずかしい部分を見せながら、トレーナーからここがヘソだの肛門だのと説明され(赤面)
P5030030.jpg
迫力満点でした。
あれ?
水飛沫は????
全く問題なし(残念)
離れた席の人はダップリ被ってましたよ(爆)
嬉しそうだった。くそ~(笑)

動いている魚は難しいな(苦笑)
ボケボケ。
P5030079.jpg
海中トンネルを満喫。
P5030040.jpg
あれ?誰かから・・・頭踏まれた?シューズの跡が・・・・。
P5030056.jpg
こちらは、『イッテQ!』でお馴染みのAYU48のヘコアユ。
ブルーとブラックのストライプの脚を持つヤドカリ。
P5030053.jpg
子供らよりも楽しくなる俺(笑)
そして極め付けがこれ↓
キロアップ間違い無しのアオリイカ!!!!!
P5030076.jpg
子供から手を引かれようが離れない俺(爆)
釣りてーよな~最高だろ~な~・・・・・と。
子供らが呆れ顔(巨爆)
そろそろシーズン到来ですな(笑)
そのうち、動画をUPしますね!

最後はタッチゾーンなる触れ合いコーナー・・・・・。
P5030090.jpg
ナマコもサメもクッタクタ。
この来場者数から考えると相当揉まれたな。
ご苦労様です。

そんな触れ合いコーナーの片隅に全く気にも留められない水槽が・・・・・。
何入ってんの????

・・・・・・・・・・・・・・・・・。

P5030094.jpg

キモッ!

とまあ、こんな感じで4時間程満喫して終了しましたとさ。

何時までこんなして一緒に旅行できるのかな~?
この記事のURL | 家族旅行 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。