2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
攻略・・・
2014/04/26(Sat)
前回の釣行から一週間。
ウィードと爆風を上手い事攻略できず、悶々としていた一週間(笑)

ジグヘッドやらラインらやシステムを見直し、一路目的地へ・・。

誰~も居ない、月あかりもない・・・orz
波っ気は無いが、相変わらず風は強い。
今回は着込んでいるので寒さは全く問題なし!

今回何時もの3gちょいのジグヘッドが店に無いので、これをチョイス。

OceanRuler クレイジグ波動カスタムモデル
CZHC_top.jpg
形状からスイムタイプとは思ったが、ちょうど欲しいサイズはこれだけ。
余り斬新なのは求めてないんですが。
CZH_TPS.jpg

史上初!スローでウォブリング&ローリング!
独自のTPS(三角錐シェイプ)により、スローリトリーブでくねくねと小刻みな波動を発生、ターゲットのバイトを強烈に誘発します。ラインに張りを持たせる独自の構造
ヘッド部が受ける水の抵抗を利用し、強い張りを持たせてレンジをキープすることが可能です。小さなバイトをとらえるのに大きな効果を発揮します。


確かに引き抵抗は程良く、感度バッチリ(笑)

ほんでもって、リトリーブ中にモワッとした抵抗の変化にティップを煽って早速HIT!
P42504851.jpg
これ、イイかも!( ´∀`)
この強い追い風のコンディションでもアタリが手に伝わる!!!
P42604911.jpg
時合いなのか、感度が上がったからなのか、面白いほど釣れる(笑)
P42604971.jpg
更に、この形状ならではの特性として、根掛りによるロストが非常に低い!
想像するに、怪しいと感じた瞬間、ティップをスッと煽ると水流がジグヘッド正面から下方に流れ、
スムーズに上昇する為だろうか?
サイトにもあったが、着底次第ではフックが天を向くコンセプトって言うのも要因だろう。
しかし、時合いの波は有れど今日は良く釣れる(笑)
P42604981.jpg
背びれで指を負傷。対処法は、血が少々出るほど絞る!
この対処法を行うと、ズキズキする痛みが長引かないので何時もこれ。
レンジ変更で、軽目のジグヘッドに変更して。
P42504891.jpg
サイズは伸びなかったけど、写真も面倒になるくらい釣れたし、満足できたので撤収しましたとさ。
P42605051.jpg

明けて、本日、一部のメバルを我流で干物に!
浜風に晒されて、良い塩梅に水分が飛んでゆく。
P4260505111.jpg
晩酌に焼いてみるか???

【Tackle】
ROD:月下美人-ST 88L-T
REEL:Daiwa 07LUVIAS2506
LINE:Fluoro Carbon 3lb
LURE:Gulp! ALIVE! Baby Sardine1.5" OT:オレンジタイガー/reins Aji Ringerなどなど
JIG:クレイジグ波動/IWASHIHEAD/弾丸
スポンサーサイト
この記事のURL | Rock Fish | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<Round1 酒田沖・・・ | メイン | 極寒の楽園・・・・>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://madengi.blog20.fc2.com/tb.php/464-c265f06c

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。