2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ルビアス不具合レポ その3
2011/04/03(Sun)
前回、ワンウェイクラッチのメンテを終了し、組み上げましたが
どうしてもドライブギアも手を出したくなって軽く分解(滝汗)
見えない内部ほど見たくなる(爆)

作業手順は新たに番号振りなおします。ややこしいので(苦笑)

分解した事で発生した不具合は一切責任を負えません。
あれ、部品無くなった(汗)・・・・あれ?部品余ったは無しですよ(滝汗)
自信の無い方は素直に釣具屋へ修理依頼して下さい。

≪分解手順≫
①先にハンドルは外しておきましょう!
P320000111.jpg
②ビス3本を緩めプレートを外す。
P320000312.jpg
③ビスを緩めリアキャップを外す。キャップ内部にカラーが有るので注意。
P320002114.jpg
④ハンドルキャップを外す。
P320002115.jpg
⑤ここが味噌。ビス3本を緩めエンジンプレートを外し、ベアリングを抜く。公差が厳しいのでコツが必要かも。
ドライブギアを外す為にはこいつを抜く必要がある。逆さにして手の親指の付け根にトントン当てると出て来ます(笑)
P320002116.jpg
⑥ビス4本を緩め、ボディカバーを外す。
P320002117.jpg
⑦じゃーん!ドライブギアっす。内部は汚れてた。
流石に砂は無いけど、古く黒ずんだグリスが・・・・(汗)
ドライブギヤを回転させると、オシレートギアが回転し、クランクで連結されたメインシャフトが前後へ伸縮する。ふ~ん。クルクルクルクル・・・サイレントオシレーションですか?・・クルクルクル・・・んん微妙。こんなもんかな・・・。
P320002118.jpg
⑧クリーニングにドライブギアが邪魔なので外す。
P320002119.jpg
⑨ギヤに付着したグリスの除去は歯ブラシがお勧め!
P320002120.jpg
⑩クリーニング後はこんな感じ。グリスを適量塗布。
P320002121.jpg
⑪後は逆の手順で戻すだけ。

回転が軽くなった気がする・・・・・ような。
気のせい・・・・?(滝汗)

ま、気になっていたボディー内部も見れたし、構造も理解出来たので
個人的に満足っす(爆)

後はホントに近所に釣りに良くだけだな(滝汗)

次回、ルビアス不具合 レポ 完結編でお会いしましょう(笑)
スポンサーサイト
この記事のURL | Tackle&Item | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<Imitation | メイン | Japan Quake Map>>
コメント
- Re: ルビアス不具合レポ その3 -
よ~やりますわ(汗)
オレには無理。
絶対無理。
組み終わって一個ネジ余ってる展開が目に見える(爆)

マジで今週一回特攻かけます?
足場のイイトコ限定で(笑)
2011/04/03 21:53  | URL | マチャキ #-[ 編集] ▲ top
- Re: ルビアス不具合レポ その3 -
★マチャキさん
行きたい!行きたい!
平日は一緒に行ける時間に帰れないけど(苦笑)
土曜の夜なんかどうです?
2011/04/04 21:24  | URL | 研究者 #-[ 編集] ▲ top
- Re: ルビアス不具合レポ その3 -
いや~俺も確実に無理っすね~よ~やりますわ^^;
ネジ1個どころか組み上げる事が無理っす(笑)
2011/04/08 21:19  | URL | reopapa #-[ 編集] ▲ top
- Re: ルビアス不具合レポ その3 -
★reopapaさん

分解は楽しいよ(笑)
2011/04/10 19:54  | URL | 研究者 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://madengi.blog20.fc2.com/tb.php/284-07c76e7a

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。