2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ルビアス不具合レポ その2
2011/03/09(Wed)
さーて、昨日に引き続きいよいよコアの分解!

手順は前回からの連番スタートです。

何度も言いますが自己責任で行ってください。

分解した事で発生した不具合は一切責任を負えません。
自信の無い方は素直に釣具屋へ修理依頼して下さい。

≪分解手順≫
⑦プレートを外すと、漸く今回の本丸であるワンウェイクラッチが顔を出す。
え?こいつ???
こんにゃろうが問題児のワンウェイクラッチ???
んんんん・・・・。
下の方にはストッパーレバーからのストッパーカムも見える。
指でプレート類を押さえ付けながら、ストッパーを切り替えると、
メインシャフトを中心にプレートがクラッチをON/OFFする。
ふーん。なるほど。
更に分解を進める。
--8P3060056.jpg
⑧ワンウェイクラッチとプレート類を外すとこんな状況。
今回は、このクラッチリングの清掃まで。ボディー内部のギアは次回のお楽しみとした(汗)
--9P3060055.jpg
⑨部品類は以下の通り。下の矢印は、ワンウェイクラッチ。
上の矢印は、展開図には存在しない、ローター下部にあるワッシャー。
注意しましょう!
--10P3060049.jpg
⑩確かに、余分なグリスやオイル。
クリーニングを実施後、単品での動作確認を行った。
クラッチ内部に見える軸受けの動きがこの問題の原因なのか・・・・。
左右にプレートを振ると、軸受けの飛び出し具合が変わる。なるほど。
何れにしても、クリーニングは完了しているし、これ以上経年劣化等を調べる手法は無いし、判断基準も持ち合わせていないので、組み上げる事とした。
--11P3060046.jpg
⑪⑩から逆順で戻して行く。
途中リールシートを机に伏せ、ローターの回転状態などを確認する。
--12P3060064.jpg
⑫最後に、スプールを組み付け終了。
--1P3060062.jpg

手に持ちクルクル回してみるが、機関はこんなもんだろうな(笑)

トルクが掛けられない現状では何とも言えないけど・・・。

改善している事に期待し、使ってみるか!(笑)
スポンサーサイト
この記事のURL | ハンドメイド&チューニング | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<だぶるはんどる | メイン | ルビアス不具合レポ  その1>>
コメント
- Re: ルビアス不具合レポ その2 -
さすがっスね!
「あら?飛んでった・・ま、いっか、ん?部品3つ余ったな」みたいなオチにはならないんですねw
2011/03/09 07:38  | URL | キミ兄やん #-[ 編集] ▲ top
- Re: ルビアス不具合レポ その2 -
何が原因なんですかね~反転って。
改善を祈ります!!
2011/03/09 18:20  | URL | マチャキ #-[ 編集] ▲ top
- Re: ルビアス不具合レポ その2 -
オヤジはだいぶ前にツインパワー分解して・・・・わけわかんなくなって・・・・シマノに出しました・・・・細かいのは・・・だめだ!
2011/03/10 08:40  | URL | 釣りオヤジ #-[ 編集] ▲ top
- Re: ルビアス不具合レポ その2 -
★キミ兄さん

あははは。無くしたり余ったりはしませんが
際どいのは有りました(爆)
2011/03/11 01:30  | URL | 研究者 #-[ 編集] ▲ top
- Re: ルビアス不具合レポ その2 -
★マチャキさん

そう、これ直らないと遊べないのよ。
マジで直って欲しい。
2011/03/11 01:32  | URL | 研究者 #-[ 編集] ▲ top
- Re: ルビアス不具合レポ その2 -
★釣りオヤジさん

今度のボディー内ギアメンテでは更に慎重に行こうと思います。
2011/03/11 01:35  | URL | 研究者 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://madengi.blog20.fc2.com/tb.php/281-0521f919

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。