2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
近況
2010/11/20(Sat)
皆様ご無沙汰しております。
PC故障・激務・etcで放置プレーが続いており申し訳ないです。

1ヶ月前、PC故障でメーカー入院させ漸く帰還。
原因はHDクラッシュの様で入れ替えます・・・・・と、メーカー側の回答だが。
何とか蘇生させようと悪戦苦闘しても無駄なわけだ。
セットアップも何度もやると手馴れたもんで、速攻立ち上げ。動作確認すると超快適。
当たり前か(苦笑)
と、PC問題は解決。

また、先日トヨタのリコールで愛車修理。
◆リコール内容
ブレーキで、規格に適合していてもポリマー成分が少ないブレーキ液を使用すると、マスターシリンダー後端のシールがめくれ、ブレーキ液が漏れる。これにより、制動力が低下するおそれがある。

案外遠出だ何だかんだで酷使しているのでとっとと修理の段取りを・・・・・・。
序に、不具合箇所も直してまえ!と、以下の不具合2項目を追加。

【ドライブシャフト異音】
◆ドライブシャフトの役割
タイヤに動力伝達するための金属製シャフト。当然、ベアリングを有するジョイントを介して可動するような仕組みになっている。
◆症状
ハンドルをいっぱいに切って発進すると『カッカッカッ』とフロント足周りより比較的大きな異音がする。異音の大きさは発進するスピードに依存する。なので、最近は優しくスロースタート(笑)
◆推定原因
①ドライブシャフトブーツ切れによるグリス枯渇。
②急旋回走行での高付加。
③自動車の癖。
④山道走行などでの高付加。
とあるネットに書いてあった。
◆対策:
①枯渇したベアリングに特殊グリス注入でベアリングに被膜を形成し異音を解消。
②ドライブシャフトASSY交換
既に①は試したが全く効果無し。よって、値は張るが命が大事なので②ドライブシャフトを交換。
まずは異音がしたら既にジョイント部分の損傷に至ってしまっている可能性が高く、ドライブシャフトの交換になってしまうのが一般的らしい。
PB2000941.jpg
周辺は錆びてるが、ドライブシャフトASSYは新品。これで暫くは安心だな。

【オートレべリング機能不具合】
◆オートレベリング機能の役割:
ヘッドライトの光軸(光の向き)を自動で上下調節する働き。信号で停車すると目線を下げるなどの機能もつくが。
◆症状:
夜ヘッドライトを点灯するが常に手前しか照らせず、見通しが非常に悪い。交差点で目線を下げた(正常時動作)ままの状態をキープしている感じ。よって、Hiビームを多用し、視界確保するが両極端なので夜間走行中は異常に神経を使う。
PB2000971.jpg
こんな所にセンサーが。ここも新品に。久しぶりの視界の広さに感動。
とまあこんな感じで。

でも仕事が激務を極めておりますので、また暫く放置だな。
スポンサーサイト
この記事のURL | 雑記 | TB(0) | ▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://madengi.blog20.fc2.com/tb.php/272-3dc589a6

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。