2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
メバルは3種
2009/03/22(Sun)
メバルは3種類である。
らしい。
mebasyurui.gif
*以前旬魚釣行webに投稿した写真。釣り上げたメバルの色合いが全く違う。
因みに上がクロメバルである。

【識別名称】
旧:A型/B型/C型
新:アカ/クロ/シロ

AFLP法で遺伝子を分析し、遺伝的に3種が別種で有ることが証明されたようである。
【参考】*頭痛がするので程々に(汗)
◆AFLP法(Amplified Fragment Length Polymorphism)
RFLP法とRAPD法を組み合わせた方法であり、制限酵素で切断されたDNA断片の長さの違いをPCRにより選択的に増幅させて検出する方法。
◆RFLP法(Restriction Fragment Length Polymorphism)
特定の塩基配列部位を確認してDNAを切断する酵素を用いて切断し、電気泳動にかけて、DNA断片をサイズに従って分離する方法。
◆RAPD法(Randam Amplified Polymorphic DNA)
適当なプライマーを用いてDNAを増幅させ、増幅したDNAの長さの違いによりDNA多型を検出する方法。

また、胸鰭軟条数(むなびれなんじょうすう)でも識別可能で、
mebamunabire.gif

【胸鰭軟条数】
アカメバル:15本
クロメバル:16本
シロメバル:17本
のようだが、そこまでするか?と言う気がする。

今後、釣行する際はどのタイプかな?と言った楽しみは増えると思う。
スポンサーサイト
この記事のURL | 捕獲生物図鑑 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<生まれ故郷へ(爆) | メイン | PE-Line>>
コメント
-  -
クロはこっちでは珍しいですよね~今までで2本?3本?しか釣った事が無いです。
どちらもポイントは同じ所で釣ってはいるんですが、絶対数は少ない様ですね。
瀬戸内とかではブルーバック(クロメバル)が多いみたいですけどね~何でもブルーは良く引くというので、ブルーの尺釣ってみたい所ですね!
2009/03/22 16:58  | URL | reopapa #-[ 編集] ▲ top
-  -
漸く実家のPCに根性入れなおして
ネットの世界へ。

御免ね~こんなネタ掲載してしまって。
みんな知っているよね~!
これからシーズンなんで知らん人の為にと思って
m(_ _)m

>reopapa
ねっ!でっかいのが釣りたい!!
2009/03/22 17:29  | URL | 研究者@帰省中 #-[ 編集] ▲ top
-  -
メバリングはやらないんで、雑誌に載ってても読もうとしなかった記事・・・研究者さんが書いてるとありがたみが増して読んでしまいますね。
ラージマウスバスとフロリダバス、ノーザンスポッテッドバス・・・ほどの違いはないんでしょうか?
うーん・・・わからん(迷)
2009/03/22 18:27  | URL | マチャキ #-[ 編集] ▲ top
-  -
>マチャキさん
興味を抱いてくれるだけで(幸)
これ結構マニアック(爆)
オタクの称号を与えたいくらい。

注意:オタクとは・・・。一線を越えその道を極めたい人々を指す(ある意味極〇)(極爆)

スズキ、タイリクスズキ、ヒラスズキみたいに顕著にその特徴が出ていればですが・・・・スズキの同定より遥かに微妙かも。
2009/03/22 20:40  | URL | 研究者@帰省中 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://madengi.blog20.fc2.com/tb.php/25-64f26cb6

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。