2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
monster・・・・・・・
2010/06/26(Sat)
金曜日、マチャキさんを誘い先日開拓した通称GI2へ出撃。
到着すると、北西の風が強い。しかも河豚。
暫く、日が沈むのを待っていた。
P62500031.jpg
マチャキさんの到着前に、足元でPickUp時に24cmがヒット。
P62500101.jpg
暫くすると酒田のルーニー(マチャキさん)登場。目元が似てるんですけど(笑)
駄弁りながら開始。
ところが、ここのポイント上からの流れと下からの流れがぶつかって砕け、更に北西の風でコンディション的にはかなり難しい。要するに狙いたいポイントにルアーを届けにくい。
時間ばかりが経過・・・・。
諦めかけた時に、ゴン!!

28cmのメバ。

特に問題なくネットIN。
P62500171.jpg
但し、ここのポイントはこれだけ。
見切りを付け、次なる新規開拓ポイント通称GIGへ移動する事となった。
ここは日中偵察し、キャストは今回が初。ポイントINするが波が高くここは次回攻略する事としてまた移動。

更に移動し、本日最後のポイントGISへ到着。
ここはシャローとディープがある。更に変化に富んだスリットがある。烏賊には最高のポイント!

ポイントに入り、マチャキさんと扇状に地形探査。
シャロー方向にキャストすると、20cm前後のメバルが釣れる。こっちではないな。
正面の深目の大きなスリットへキャストしリトリーブ。数投目のPickUpでヒット!
『あ、釣れた!!』
ところが、今まで経験したことの無いトルク。
ドラグがジィ~~~~~~~~ジィ~~~~~~~~~~ティップが海面に引き込まれる。
マチャキさんから『遊んでいる場合じゃないですよ!!』
の声に我に返り巻くがドラグが出される。
全然浮いてこないまま、フックアウト・・・・。完全に伸ばされていた(実物)
P62600231.jpg

今までとは比べ物にならない全くの別物のトルク。
これは『monster=尺メバ』で有る事は間違いない・・・・・と思う。
マチャキさんと確信し、今回の釣行は終了しました。

【Tackle】
ROD:月下美人-ST 88L-T
REEL:Daiwa 07LUVIAS2506
LINE:Fluoro Carbon 3lb
LURE:アクア&サンドワーム

【Result】
メバMaxSize:28.0cm

↓ランキング参加中。よろしければポチットお願いします。
にほんブログ村 釣りブログ エギングへ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
ありがとう御座います。
スポンサーサイト
この記事のURL | Rock Fish | CM(12) | TB(0) | ▲ top
<<小生意気君完売・・・・ | メイン | 蒸し暑さ・・・・>>
コメント
- No title -
やっぱ話した通り太軸フックへの交換、ラインを太くする事は必須ですね~俺はメバルにしたら相当オーバーなセッティングにしてますから♪
じゃないとサーフならまだしも、磯場での尺の突っ込みに確実に負けてラインブレイク、フックアウトしてしまいますからね~^^;

でも、今回で確実に細軸では・・・って分かったのは収穫っすよね♪
2010/06/26 19:41  | URL | reopapa #-[ 編集] ▲ top
- No title -
>reopapaさん
これだよ。
話したフック。
完全に天を向いて伸びている。
場所が分かったら、システムを強く。
今度こそ仕留めるよ!!!
2010/06/26 20:02  | URL | 研究者 #-[ 編集] ▲ top
- No title -
ドモ!ルーニーデス!(爆)

端から見てるほうがろっどの異常な曲がりが客観的に見えて、冷静に突っ込んでしまいました(爆)

次こそは獲りましょう!!
2010/06/27 14:39  | URL | マチャキ #-[ 編集] ▲ top
- No title -
ファインフックは、僕も辞めました
辞めたのはよいけど、大物がきません(汗)
なんだかすっかりメバルの虜ですね
こうやって、MRに毎年のように、なんらかのブームが訪れるのはおもしろいですね 
さ~ていつまで狙えるんだろ尺?
2010/06/27 20:48  | URL | kcn #-[ 編集] ▲ top
- No title -
うわ。
逃がした魚は大きい・・・
黒いタイじゃなく?
2010/06/27 23:16  | URL | JP #-[ 編集] ▲ top
- No title -
夜な夜なお疲れさまです。
ボクも聖地初来日の時に曲げられてバラしましたが、そんなんじゃなかったです。
ほんのり広がった程度でしたけど、手応えはかなりでした。
そんだけ曲げられるとなると・・・。
2010/06/28 11:08  | URL | キミ兄やん #-[ 編集] ▲ top
-  -
>まちゃさん
GIGとGISを攻略するプランを考えましたよ!これなら(フフフ)後ほど。
2010/06/28 12:11  | URL | 研究者 #-[ 編集] ▲ top
-  -
>kcnさん
次は逃したくないので早速ハンタ-RP氏お勧めジグヘッド&ラインポンド数UPにシステム変更しました。。今度は大丈夫と思います!シ-ズンは例年ならば終わっているらしいです。後は局所的?かな?
2010/06/28 12:20  | URL | 研究者 #-[ 編集] ▲ top
-  -
>JPさん
確かに逃すぐらいトルクのある魚でした。黒か~有り得るかも。ん~黒でも良いな(爆)今度は逃しません(T_T)
2010/06/28 12:24  | URL | 研究者 #-[ 編集] ▲ top
-  -
>キミ兄さん
今年捜し当てたポイントには間違いなく大型が居ます。来年はのっけから上げますよ!の意気込みで。んで、今回のバラシでシステム見直す良い機会になりました。次こそは!次は有るのか?(笑)
2010/06/28 12:48  | URL | 研究者 #-[ 編集] ▲ top
- No title -
遅まきながらメバル&アジのライトタックルゲームに目覚めた阿呆です。
ライトタックルがあんなに楽しくも難しいものだとは思ってもみませんでしたよ。
ロッドとリールはそれ用のものを用意しましたが、0.6のPEでは太すぎたみたいで、アジが回ってきたのに合わせて遠投しだしたらバックラッシュしまくり千代子。
フロロの有効性はわかってても細番手のPEにしちゃう天邪鬼。なんでも自分で試して失敗してみないとね~。

もしかして尺のバラシは残念だったけど、メバ研さんとマチャ吉くんほどの熱心な釣行ペースなら、近いうちに獲れるんじゃない?

あぁー釣りに行きたい。
2010/06/28 16:58  | URL | gajin #kKkWy9Es[ 編集] ▲ top
- No title -
>gajinさん
ライトタックルゲームは未だ始まったばかりですよ。
充分楽しめるのではないですかね。
システムに関してはそうだと思います。トライアンドエラーで修正すれば良いと思います。俺は未だ極細PEは試してませんが、感覚変わるのが嫌で多分、このままフフロで行きます。
2010/06/29 07:31  | URL | 研究者 #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://madengi.blog20.fc2.com/tb.php/241-b0509699

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。