2015 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2015 06
春の青物祭り・・GW後半戦
2015/05/05(Tue)
5月4日

庄内某所

深夜1時集合で、けっけさんと何時ものポイントへ乗り込んだ。
流石にこの時間から、ポイントに入るアングラーは居ない。
IMG_580911111.jpg
青物タイムまでの数時間、メバリングで時間を潰すことに・・・・。

いましぇーーーーーーんヽ(;▽;)ノ

メバルどころか生き物居ません!!!

結局、ダベリングで夜を明かす(爆笑)

空が白み始め、そろそろかな?
みたいな、フライング気味でキャストを始める事数投目。
青物の反応が有る!

Jackson Gallop Assist
ZGP GLOW  30g

point-i_4511729634774.jpg
これ、ツエーーーーっす!
シルエットは小さいんですけどそれ以上のバイト!

魚のサイズは明らかに小さいけど、チェイスの確率は半端無い。

型が下がっているのは間違いなが、釣れれば楽しい!

けっけさんは、このイナダの魚影からワラササイズを引きづり出した。
ロッドをブチ曲げ、サイズの違いに嬉しそう(笑)

研:サイズいいんじゃないです?
け:いや~そうでもないですよ。
け;アオコじゃないですか?
研:さっきとロッドの曲がり違うって!
け:いや~スレ掛りですよきっと!
研:あれ、ちゃんと口に掛かってます!
け:そんな大きくないですね!


ネットに入れて、手元に来たら。

け:大きいですね!
研:でしょ!(ーー;)(爆笑)


IMG_5809111111.jpg

でも、このサイズはこれで終了。

サイズダウンのイナダとは言え、チェイスはするが見切って食わない。

どうやって口を使わすか。

ロングジャーク、ショートジャーク、あらゆるメソッドをお見舞いするが、見切られる。

そこで編出したのが、ハイピッチショートジャーク後の緩いだだ巻きの繰り返し。
興味を引いて、喰らい付く間を与える!
こんな感じで、イナダにスイッチを入れる。

沖合から誘って誘って、手前でゴン!

こんな調子で、AM8時まで、十数バイト。
キャッチ8本のイナダとなりました。

IMG_58131.jpg

トップウォーター系有れば、更に釣果が伸びたかな?

チャンスあればまた出撃します!

【Tackle】
ROD:LATEO 110MH
REEL:13CERTATE 3012H
LINE:MORETHAN 12BRAID 1.2号 
LURE:Gallop Assist 30g ・・・etc

【Result】
 イナダ?:8

スポンサーサイト
この記事のURL | JIGGING | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ