2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
花火に釣りに
2017/08/20(Sun)
昨日は、仙台までお買い物。

帰りに何とか

『赤川花火大会』

のヒィナーレに間に合い、FMの実況聞きながら遠くから見物(笑)



ボケ過ぎ(^_^;)

明けて朝マズメよりキジハタ釣行へ。

我ながらに、体力あるなと感心する(爆笑)

ところで、なんとかイングとか有るんかな~?

アジ=アジング
イカ=エギング
メバル=メバリング


と言うことは、

キジハタ=キジング?

ま~どうでも良いか(爆笑)

いつものポイント到着し、友達とテキサスリグって丹念にトレース。

シンカーは、都度変えるけど、メインは7g
好きなのはBUG ANTS↓
カラーバリエーションも多数あるからイイね!
bug_ants.jpg



明るくなってから活性が上がり、友達にヒット!
なかなかグッドコンディション!!


俺はすっぽ抜けとか、マイクロソイとか(^_^;)


反応薄いので、同エリアでプチ移動し、BUG ANTSから、KIJIHATA HOGへ変更
形が気に入らなかったので、今まで2軍。
タンスの肥しに成りかけてた(滝汗

kijihata_hog.jpg

ネチネチトレースすると、
『コッコッ』

合わせを入れると、針先がKIJIHATA HOGのファットなボディーを突き抜け、
しっかり魚にフッキング!!(*´∀`)♪

『ゴンッ!!グングン!!』


無事ランディング。
綺麗なオレンジ色ですよね~!
茶色へのグラデーションが更に良い(⌒▽⌒)


サイズは30弱とやや小振りだが。

キジハタは群れ無いので、この1匹だけで終了。
今日の所はこの辺で勘弁してやろう(汗)


と言う訳で、酒のつまみ用にカマス釣りに(爆笑)

ところが・・・・・
こちらも、やや不発気味でしたが60匹。
傷むの早いのでこれくらいで。

さ~干物作らないと(-.-;)y-~~~
スポンサーサイト
この記事のURL | Rock Fish | CM(0) | TB(0) | ▲ top
最高の外道
2017/08/01(Tue)
今日は月末だし早めに帰宅して、釣り座に立つ予定。ところが、予定は予定。帰り際のトラブルが軌道に乗るまでのアシストをして、マジで帰宅したのが22時(^_^;)
止めようかどうしようか迷ったが、車からアクセスし易いポイント限定で決行(爆)
第2ポイントで、まさかの外道がヒット‼️
エギングタックルでテキサスと言うシステムが、悲鳴を上げる。
ズィーーーー‼️
ドラグ鳴る鳴る(^^;
あれ?なんか赤い?
ランディングネット無い(;´Д`A
だいぶ空気吸わせて弱らせ、リーダー持って無事キャッチψ(`∇´)ψ


追加でカサゴ
この子は、居れば釣れます

本命釣れてないけど、真鯛が釣れたからよしとしよう(^^)
この記事のURL | Rock Fish | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あー暑い
2017/07/30(Sun)
久しぶりにカキコ。
最近の釣りネタは、キジハタかな~。
でも、なかなか釣れない。
まず、生態がよく分かってない。
お勉強ですな~。
基本はテキサスで、リフトアンドフォール。
その後、地形を舐めるようにトレース。
すると、ひったくられる様に『ゴンッ‼️』

こいつ歯があるので、注意。

ポイントは徐々に開拓して来たけど、イマイチ分からん。夜中釣れないし。マズメとも限らない(^_^;)
こんなチビも果敢に喰ってくる(笑)

キジハタは群れないらしいので、ランガンスタイルで拾い釣り。
サイズアップの30cm弱。


オカッパリでは40cmくらいは出るらしい。
底を取るので、外道でカサゴが釣れる(笑)
サイズが良いんですよね~~ψ(`∇´)ψ

こいつはデカかったな~



修行は続く( ´Д`)y━・~~
この記事のURL | Rock Fish | CM(0) | TB(0) | ▲ top
何処行った?
2015/04/25(Sat)
昨日は、南西の風が強く非常に釣り辛い状況。

この風に負けない様に、ジグヘッドは5.0gを使用。

但し、ただ重いだけだど根掛かりリスクが多くなる。
かと言って、リーリングスピードを上げたのでは、
活性が低い場合バイトへ持ち込む間が足りない。
そこで、先シーズンから活躍のこのジグヘッド。

クレイジグ!



ワームの刺し塩梅で、動きが変わる。



流れを受けるので、重めでも沈まず泳ぐ(^^)

ところが、微塵も生命反応が無い!

手を変え品を変え、
叩いて叩いて叩きまくって、
やっとの想いで引きずり出したのは、
たったの、この一匹_| ̄|○



25.5cm


心が折れました。

ここ最近反応が薄いなんてもんじゃない。

一体全体どうしたんだろ?
この記事のURL | Rock Fish | CM(0) | TB(0) | ▲ top
渋い
2015/04/20(Mon)
昨日、システム変更したタックルで、
どうしても魚信を感じたい!

日中娘の部活で試合相手に駆り出され、
残り少なくなった体力を振り絞り、
気合いで出撃。

今日は大潮。

否が応でも、期待は高まる!

いざ、キャスト!

確かに何時ものフロロと比べ感度は抜群。
底の地形、ラインに触れる障害物、
ぼんやりだったイメージは鮮明に!

これが、フロロとPEの特性の差。

一長一短あると思うが、暫くこのシステムで
頑張ってみよう。

しかし、大潮のクセに生命反応が無い。
餌師の赤い電気ウキにも反応が無い(^^;;

時間だけが無情に過ぎて行く。

ヤバいか?

やっとの想いで、引きずり出した一匹。

フロロでのモゾッとした魚信が一変し、角の立った明確な反応に変化。

しかし、今日の様な食い渋りには、違和感を
感じさせ無いフロロの方が良かったか?

と、まあ釣れ無いから、色々考える。

結局、散々キャストして、三匹と言う貧果
(−_−;)
何だかな~。
明日は仕事なので、撤収しましたとさ。

この記事のURL | Rock Fish | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。