2009 03 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2009 04
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
福袋
2015/01/04(Sun)
新年明けましておめでとうございます。
本年は釣行回数が増えることを祈り(滝汗)
旬な釣果情報を発信出来ればと思いますので
どうぞよろしくお願いします。

さて、折角なので初売りセールに乗っかってお得にお買い物と思いブラブラ。
でも行き着く先は決まって釣具屋(爆)

本命は後ほどと言う事で・・・・・。

ワゴンに乗ったエギの福袋に目が行く。
研:これサイズどんなんです?
店員:小さいのから大きいのまで。しかもメーカーバラバラです(笑)
研:マジ??ちゃっこいの要らないんだけど。
店員:中には4号も有りますよ!
研:ええ離島にでも行けっての??
店員:値段の倍は入ってますよ(笑)

研:倍??

研:こ・・これください!( ̄▽ ̄)
さて、何が入っているのだろう???・・・自宅に帰りさっそく開封。

IMG_5172.jpg

ん・・・・????中にビニル袋とは厳重じゃな~。
IMG_51631.gif
一枚は剥がして・・・・え?またビニル袋???
あれ?薄ら見えるパッケージは・・・・・もしかして。
IMG_51641.gif
2.0~2.5号 6本
IMG_51651.gif
3.0号 3本 おーーーエギ王Kじゃん!
IMG_51671.gif
3.5号 5本 カルティバってエギ出してるんだね。知らんかった(^_^;)
IMG_51661.gif
ここで何でか『餌木之介』(爆笑)
しかも、ちび!!

ゴゥラーーーーヽ(`Д´)ノ!!

IMG_51681.gif

とまあ、カラーやメーカー等、買わないであろうエギ達が多く、
どんなものか?秋が楽しみである。

IMG_51701.gif
確かに値段以上の物が入ってはいるが。
お買い得か・・・・それはあなた次第(滝汗)
スポンサーサイト
この記事のURL | 雑記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
2014年 納竿
2014/12/31(Wed)
あっという間に、2014年大晦日!
残すところ、あと数時間に迫って焦りだした自分(爆)

放ったらかしのBlogですが、今年を締めくくるため、強引に釣果を振り返ってみようかなと(滝汗)

メバル

今シーズンから投入したクレイジグでのメソッドがはまり、希にプチ爆なんて事も。
煮付けは絶品だっけな~(笑)
P42905251.jpg
P42905331.jpg
IMG_52071.jpg

マゴチ・イナダ

春の青物釣りで、生涯初HITの珍客マゴチ。
捌きづらいの極み。次ぎ釣れたら即魚屋行き(笑)
IMG_5637111.jpg

シーバス

今シーズンは、この1本のみorz
来年こそは!!!(>_<)
IMG_5824111.jpg

アオリイカ

年々釣り難くなっているアオリイカ。昔はもっとイージーな釣りだったのにな~。
エギング人口の増加?個体数の減少??来年に期待!
IMG_455511.jpg
IMG_458211.jpg
IMG_464711.jpg

秋のサワラ・イナダ

ベイトのカタクチが大量に打ち上がるも、シーバス祭りに遭遇せず・・・・。
リーダースパスパ切られるし。引きだけは楽しいんだけど。
IMG_50131111.jpg
IMG_4974111.jpg

寿司ネタ コハダ(汗)

IMG_5003111.jpg

とまあ、娘のテニスがメインで出撃回数こそ激減した2014年ではあったが、
チョコチョコ面白い釣りが出来た1年でした。
釣り場に一緒に行ってくれた仲間に感謝ですm(_ _)m

2015年はもっと釣り場に通い、大きい魚を釣るぞー!!

それでは、次回年明け『極寒のメバリング』でお会いしましょう(嘘)
この記事のURL | 雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
明けましておめでとうございます
2014/01/01(Wed)
c0134569_83732511111.jpg
この記事のURL | 雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
第1ステージ終了
2013/12/31(Tue)
皆様ご無沙汰しております。

Blog放置で申し訳ないです。

12月31日と言う事で、今年1年を締めようと思い、久しぶりにカキコ。
と言うか、締めないと・・・。

実は最近一つの転機を迎え、個人的に物凄いエネルギーを消費し心身共に疲労困憊。

寝ても覚めても、正しい選択なのか・・・・と自問自答。
俺の脳の論理回路がイカレテいるのか?
何度考えてみてもこの選択肢しかない。

ある人からこんな事を・・・・
『恐怖心は自分の動きを止めてしまう。その恐怖心に打ち勝つ事が前進する為のカギなんだ。
過剰な恐怖や不安は無用。新しい事へチャレンジするプラスの期待に変えろ』

またある友人からは・・・・
『ベタ凪で爆釣せばスッキリだあんねが。まずは自分信じて頑張れ!』

と。

彼らの言葉がガタガタに弱った俺の心のエネルギーに。

そう簡単に結果が出る訳ではないが、自分が選択した道を信じて“やるしかねえ”な。


皆様、本年は公私共に大変世話になりました。
来年は、もっとBlog更新するぞ~!

↑ホントか???

どうぞよい年をお迎えください。
この記事のURL | 雑記 | ▲ top
大雨の影響・・・・
2013/07/21(Sun)
お久しぶりでございます。

最近、週末とも成れば、娘のテニスに付き合って練習会場まで運転手(笑)
今回、丁度タイミングが合ったので久しぶりに釣りへ。
大雨の後なんでどうなんでしょう???

今回は、船頭さんと和歌山3兄弟イヤイヤ・・・ダメ上司さん&nikuziruさんと(爆笑)
20130720001.jpg

酒田沖を目指し、サビキによる鯵釣り開始。
鯵は良型も混じりそこそこ釣れ続く。
時折、鯖の襲撃もあって、その度にでダメ上司さんは泣いてたっけ。
5匹も掛かると、サビキがグチャグチャ。鯖団子(笑)

また、サワラもベイトを追ってボイル。
サビキを引き上げ、メタルジグで誘うも、1バイトのみでバラし。
ジグを通すと直ぐに沈んで消えて行くんですよね。
神出鬼没でもう大変。
鯵を釣りながら、サワラも狙って(爆笑)

そう言えば捕獲出来なかったが、珍しいカイダコと遭遇。
身が入ってましたよ(笑)
20130720021.jpg
アオイガイ(葵貝)Argonauta argo は、巻貝状の貝殻を持つタコの仲間。マダコ亜目アオイガイ科 Argonautidae に属する。
◆概要
軟体動物門の頭足綱(イカ・タコのなかま)のタコ目アオイガイ科(カイダコ科)に属する。別名は、カイダコ(貝蛸)。薄い殻の中で子を育てることから、子安貝(こやすがい)と呼ぶこともあるが、「コヤスガイ」はまたタカラガイの別名でもある。
他のタコ類との大きな違いとして、殻を作る以外に、雌の方が雄よりも格段に大きいという特徴がある。
◆分布
世界じゅうの温帯気候・熱帯気候の海洋の表層付近で浮遊生活を送っている。

nikuziruさんが一生懸命竿先でホールドしようと試みましたが、今回は潮の流れ抜群でなんとも。
我々、軟体・甲殻類マニアとしては是非入手したいところ(残念)

サビキに区切りを付け、カブラで真鯛狙いへ。
しかし、ダメ上司さんが巨ヒラメを釣り→リリース(涙)と得体の知れない強烈なツッコミでのバラしのみ。

見切りを付け、アマゾン川周辺へ。
20130720003.jpg

強烈!!!!!
青い空、白い雲、緑のパラにコーヒー牛乳(笑)
20130720004.jpg

その後は全く、釣果無し・・・・・orz

★本日の釣果
鯵・鯖少々・ハナダイ
20130720005.jpg

鯵は塩焼きとタタキ、ハナダイは塩焼き、鯖は味噌に成って美味しく頂いたとさ。

船頭さん・ダメ上司さん・nikuziruさん
また宜しくお願いします。
この記事のURL | 雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。